帰ってきた750ライダー

バイク暦35年、GSR750で大型復帰したおやじの戯言

Category: その他  

忘れられた場所。

ふと、311以降気になっていた場所へ車を走らせました。



大きく被害を受けたところは撤去が進んできていますが、山の中で崩れた家は
山にされただけでご覧の通りです。

家主はもういません。
数十回のボランティアと救助に協力してきましたけど、ピンポイントで被害を受けたところ
は放置されていることも多々あります。

大勢が優先で個人は後回しな現実は見ていられません。
日常生活でも孤独と言うのはつらいのにこんな状態ではどれほどの
ものだったのか・・・

大きな被災地域は行政も動いていますし、地域によっては観光等で協力も得られますが
こうしたところは誰も助けてくれません。

計測したところ、幸い除染をする必要はなさそうなので、家主に代わって
処分のお手伝いを始めたいと思います。
(家主の親族の方と協力して行政との交渉、民間での廃棄等を進めます)

自分にできることなんてホント微々たるものですが、ひとりでも多く
ホットしたり、笑顔を取り戻してくれたらと思い動いています。


ただ、今は自分が無理なので、回復してきてからです。
半日車で動いたら心身共にボロボロになってしまいました。

今でも体温が35度を切ることもしばしば
1日中低体温で虚脱感に襲われながらも、ずっと寝ている訳にもいきません。

人の世話焼いてる場合じゃないだろうと言われますけど、なんというか
ほっとけないですよ。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryイメージトレーニングから?

Older Entry穏やかな時間を

 

Comments
Edit
その様な状況でも 人様の心を敬う
Mercury77さんの気持ちがすごいです!
おじさんなんて いつも自分の事ばかり・・・
頭が下がります。
Edit
ソニー クロケットさん

性分なのか、目の前に自分の力を必要としている人が
いるとほっとけないですよ。

もちろんできることに限界はありますけど
こういう行政の手がなかなか入らない人達の
為に動くのが民間とか、個人だと思っています。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >