FC2ブログ

青空だからバイクに乗ろう

I will not give up Kyo ani

Sort by 09 2019

Category: アニメ関連  

遥かかなたでハローワ―ルド

仕事では日本中行くのですが
社会復帰してから、まだ日が浅い
こともあり、あえて関西方面は
避けて仕事をしています。

表面上はだいぶ元に戻りましたけど
やはり、近くに行くと自分が冷静ではなくなる危険があるのです。


前置きが長くなりました。
とは言え、そうそう自分に都合の
良い場所には行けません。

気がつけば
DSC_5894.jpg

かなり北上してまして。
岩手県まできました。

岩手は311の直後に、民間救助
として海岸線で生存者を探しに
来ていらいです。

今回は普通に仕事です。

空いた時間に映画でも、と
思っても、映画館がないですよ。

検索してビックリ県内で2箇所
しかなくて住所をみたら奇跡的に
滞在中のホテルから徒歩圏内。

さっそく

DSC_5926.jpg

北上のイオンシネマでみることが
できました。

個人的な感想ではあと数回は見に行きたい。

展開が複雑なので、小説との違いも
さらに見つかるかも?

前にハローワ―ルドの聖地巡りを
小説や予告から絞って先行して
いましたが、

京都について話すと私の中では
あの事件と切り離すことは出来ない
ので、あえてふれません。

何でもない背景でも涙かあふれて
いたのです。

でも、リハビリ兼ねてまた
見ようと思っています。


さて、当然お店なんて
全く分かりません。

とりあえず食べログから近い
お店を検索してみます。


DSC_5927.jpg

イオンから数分のラーメン屋さん
です。

DSC_5928.jpg


二郎系ですけど、さっぱり
して、弱ったおじさんには
食べやすかったです。

さて、今回は移動中にスマホで
編集してます。

見辛かったらすいません。
スポンサーサイト



Category: GSR750  

車検車検車検

今回より通常のブログに戻してまいります。

さて、私がいろいろ悩んでいても容赦なくやってきたのは車検
しかも3台立て続けです。
家の車、ミライースから始まりまして


8月末にはGSR750の車検、ユーザー車検に行く暇もないし、普段やらない箇所のグリスアップなども
やりたいので今回も「2りんかん」でお願いしました。

法定費用含めて46,820円ですけど、事前予約となんとか割引で41820円だったと思います。

1ヶ月ぐらい預けっぱなしでしたけど、先日引き取ってきました。


そしてFITが10月車検なので早めにとりました。
DSC_5891.jpg
代車はN-BOX、最近の軽はよくできてますね。
自分で買う気にはならないけど、売れているのは納得でした。

FITの車検はメンテパックの更新をして、112680円でした。

戻ってきたFITのフォグをもう少し明るくしたかったのでLEDを交換しました。
DSC_5848.jpg
これを外して、

DSC_5851.jpg
これに交換しました。

DSC_5846.jpg
上が旧、下が今回付けたもの

DSC_5850.jpg
左が旧、右が新です。

けっこう明るくなりました。

久々の休みなので
DSC_5854.jpg
迷わず見にいきました。
本編はネタバレするので控えます。

エンドロールで名前を見た瞬間に押さえていたものがあふれてしまいました。
けど、他にも同じような方がいました。
みんな色々な思いを胸にきていたんですね。

寄付は被害にあわれた方に全て回るとききました。
京アニを応援するには作品をみてグッズや円盤をかって利益を上げてもらう
しかないので、作品を見て応援したいと思います。

ではまた。
Category: 響け!ユーフォニアム  

ひとつの区切りとして

9月5日あの悪夢から49日目となります。
色々ありすぎて長ったのか短かったのかもわかりません。
区切りの日がきたからと言ってスイッチ切るみたいに切り替えることなんできませんけど

ここで負けたら犯人の思う壺、絶対に負けない必ず立ち上がり、復活を成し遂げる
そのためには何ができるか、自分は何をするべきか・・・
失った命は帰ってこないけど、志は引き継げると思いますし、京アニの皆様が前を向いて
行こうとしているのに応援する立場の自分が下を向いていてはいけないと思います。

突然、親友のご両親から連絡を頂いたときは本当に驚きまして
声がそっくりなので思わず生きてたの?って一瞬ですが思ってしまいました。

スマホは焼けてしまいましたけど、PCに私とのやり取りが残っていたこと
から逆に私を探してくれていたそうです。

そしてmissFさん、本当にありがとうございました。
言っていた言葉の意味、本人しか知りえない私との約束まで伝えられた時には
目の前に居るようなきがしました。

ご両親との橋渡しもFさんですよね?
私はそう思っています。

心から笑える日がくることは一生ないと思いますけど、少しずつ
嬉しいとか、楽しいと感じることが出来るようにリハビリを始めたいと思います。

次回からは通常のブログに戻していきます。


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >