帰ってきた750ライダー

バイク暦35年、GSR750で大型復帰したおやじの戯言

Sort by 09 2013

Category: ツーリング  

伊勢神宮、ツーリング(やってきました編^^)

更新遅くなりましてすいません。

それでは御在所を出発します!
まだまだ先は長いよ~


isng001 (26)

いつも通り写真多め、解説少なめで行きます(笑)


isng001 (27)
う~ん、肉食べたくなる~


isng001 (28)
少し手前で高速下りて、お昼に向かいま~す。
いつも通りおんぶにだっこです(爆)


isng001 (30)
おっと本日2度目の給油をしなくちゃ。

isng001 (29)
312キロ・・・
ここまで483キロ・・・まだついていません(^^;)
やっぱ遠いな~


isng001 (37)
お昼はラ~メンです。

「麺や青雲志」さん
詳しくはサイファさんのブログでどうぞ(笑)


isng001 (34)
メニューその1


isng001 (33)
メニューその2・・・手抜き解説~


isng001 (32)
こんな標識が近いです。


isng001 (36)

特製カキ汐ラーメンです。
さっぱり系でもしっかりした出汁の味。
具を入れる味が変わるので別盛りというこだわりです。

とっても美味しかったです。


ではいよいよ伊勢へとむかいます。


isng001 (38)
では、道中をお楽しみください。


isng001 (39)

下道まったり~


isng001 (40)
勝手に撮れてた写真(笑)



isng001 (41)
その2(^^;)


isng001 (42)
きましたよ~


と、その前に
isng001 (43)
猿田彦神社へ行きます。


isng001 (44)
ココまで来れば伊勢神宮も徒歩圏です。



isng001 (45)
案内看板・・・です。


isng001 (46)
え~と

猿田彦神社の歴史・由緒


 天孫降臨を啓行(みちひらき)された猿田彦大神は、高千穂に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を御案内した後、天宇受賣命(あめのうずめのみこと)と御一緒に本拠地である「伊勢の狭長田(さながた)五十鈴の川上」の地に戻り、この地を始め全国の開拓にあたられました。
 そして、神宮第一の古典『皇大神宮儀式帳』等にあるように、宇治土公宮司家の祖先で猿田彦大神の裔である大田命が、倭姫命の御巡幸に際して、猿田彦大神が聖地として開拓された五十鈴の川上にある宇遅(宇治)の地をお勧めし、そこに皇大神宮(内宮)が造営されました。そのため宇治土公家はその後、神宮において代々「玉串大内人(たまぐしおおうちんど)」という特別な職に任ぜられ、式年遷宮で心御柱と御船代を造り奉るなど、重要な役割を果たしてきました。
 同時に邸内では御先祖である猿田彦大神をお祀りし、門前には全国から訪れる参拝希望者やお供えが絶えることはありませんでした。
 当社は猿田彦大神の子孫である宇治土公家が代々宮司を務める神社です。
(オフィシャルHPより)


isng001 (47)
内宮と近いのに空いています。


isng001 (48)
ここもけっこうなパワーを感じるようです。



isng001 (49)
バイクを移して、内宮へ!


isng001 (50)
既に神聖な空気が漂い始めていますね・・・


isng001 (51)
内宮

宇治橋
伊勢神宮と言えばこの風景ですね。

isng001 (53)
それでは


isng001 (54)
次回


isng001 (55)
神域編へ続きます。

いよいよ参拝です。

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >